コラム

東京レベルの仕事に会える。IT県・島根が開催する転職フェアがスゴい

「GO島根!ITエンジニア転職フェア」東京、大阪で開催

世界中から人が集まる「RubyWorld Conference」の開催地、島根県

「Ruby」開発者のまつもとゆきひろさんが在住し、国内外のエンジニアから聖地として注目を集める島根県。
世界からRubyエンジニアが集まるRubyWorld Conferenceの開催地でもあり、県庁所在地の松江市では、2016年度から市立中学校全17校でRubyを取り入れた授業も始まりました。

エンジニアの育成やICT技術開発など、産官学が一体となった取り組みにより、島根県内にはIT企業数が年々増加、そこで働くエンジニアの人数も需要も増えてきています。

news01

しまねスタイル」より。数値は「島根県情報産業協会」を参照

島根県では、県を挙げたエンジニア転職施策も行っています。
島根県内IT企業の情報提供サイト「IT WORKS@島根」では、島根県内の最新求人情報の提供や、キャリア相談、企業とのマッチングなどを行います。
県内企業への面接・会社訪問などで島根に来県する際には、交通費(片道分)を助成する制度も利用できます。

そんな島根県のIT企業が一挙に集まる転職フェアを、2017年1月と2月に、東京・大阪で開催します。

島根の企業に一気に会える。「GO島根!ITエンジニア転職フェア」
goshimane

◆東京会場
日時:2017年1月26日(木)19:00~22:00
場所:国際新赤坂ビル東館13F TKP赤坂駅カンファレンスセンター(赤坂駅5a出口直結)
住所:東京都港区赤坂2丁目14−27 国際新赤坂ビル 東館[MAP]
参加企業数:31社

◆大阪会場
日時:2016年2月2日(木)19:00~22:00
場所:AP大阪駅前梅田1丁目
住所:大阪府大阪市北区梅田1丁目1-12-12 東京建物梅田ビル[MAP]
参加企業数:20社

このイベントには、今年の11月に島根県に立地したばかりの請求書作成サービスのMisocaや、まつもとゆきひろさんが所属するネットワーク応用通信研究所、酒蔵をオフィスとして利用し、日本酒造りをしながら開発をしているフランジア・ジャパンなど、注目の企業が多数参加。

東京では実現できない、新しい働き方が、きっと見つかるはずです。

先日開催した「地方発IT INNOVATION」に参加した島根県の魅力が伝わるプレゼンテーション資料。