イベント

【満員御礼】5/10(水)夜、都内BARで開催!「資産とキャリアのつくり方」

シビレバーSpin-off企画:東京と地元どっちがいい?

(5/9追記)参加予定人数に達したため、締め切らせていただきます。
抽選で参加いただく方には個別にご連絡させていただきました。ご確認のうえ、当日ご来場ください。

毎月開催しているエンジニア向けイベント・シビレバーですが、「こんなテーマでやってほしい」という声をいただき、スピンオフ企画をご用意しました!
OFF TOKYOしたい皆さまにおくるシビレバー、テーマは「資産とキャリアのつくり方」です。
これまではエンジニアに限定していましたが、今回のイベントではどんな職業の方も参加OK。
お酒を飲みながら、フリーディスカッション形式でこれからの働き方を一緒に語りましょう。

10年間で支払った家賃は約1000万円?!

東京で就職し、気づけばひとり暮らし歴だけが増えていく――。
月々の家賃に交際費や生活コスト、東京で生きていくには、とにかくお金がかかります。
たとえば家賃8万円の賃貸に10年間住むと、それだけで1000万円(※)も消費してしまう!
(※2年に1回の更新で1か月分の賃料を支払い、賃料が上がらなかった場合の試算値)

将来に向け、どうやってお金を貯めていくべきか。そして、これからの10年をどう生きるべきか。友人に相談もできないし、自分で解決もしづらいこのテーマに、真っ向から向き合う企画をご用意しました(ただしお酒を飲みながら)。

資産をつくるうえで必要な税の専門家を招き、将来のための“資産”と“キャリア”をどうつくるか、お酒を飲みながら気軽に楽しく、前向きに考えてみましょう!

ゲスト:仁科健治先生(仁科健治税理士事務所)

2005年、仁科健治税理士事務所を設立。中目黒に事務所を構えながらも、全国各地で節税に関するセミナーを開催。お金のプロとして「おトクな」生き方を教えてもらいます。

トークテーマ1:東京と地元、生涯収支の差は?

東京のほうが収入額は多いかもしれないけれど収支で考えるとどちらがトク?
東京に住む場合と地方都市で住む場合の収支バランスを試算します。

トークテーマ2:自分だけの「資産とキャリア」を考える

資産をつくりながらキャリアを形成していく方法とは?
東京にとらわれない、積み立てられるキャリアづくりを考えます。

イベント詳細

日時:2017年5月10日(水)19:30~21:30
場所:渋谷界隈のBAR
(お店の場所は、来場いただく方に個別にご連絡いたします)
参加費:1,000円 ※当日お支払いただきます
定員:5名
※限定5名のイベントにつき、応募者多数の場合は抽選でご来場いただく方を決定しご連絡いたします

参加方法:
Google Formから事前エントリーください。抽選の上、ご参加いただく方には別途ご連絡いたします。
https://goo.gl/forms/rt4LEbwu3Q5i6JOv2

当日の受付について:
19:20 からOPENしているので、お越しください。