シビレる集

<イベントレポート>6/27シビレバー終了!仲間が増えました

猛暑の時期。ワインも進み、盛り上がりました!

6月27日(火)夜、シビレバー#6は「ENGINEER OFF TOKYO MEETING」と題し、東京にこだわらず働きたいエンジニア3枚に集まってもらい、飲み&語りました。

夏の満員電車は、地方に行きたい気持ちを強くする

毎月末の火曜、夜8時。渋谷のとあるBARで開催しているシビレバー。
東京では気温がぐんぐん上がり、汗だくで乗る満員電車は厳しい!そんな日常が続くと、「東京から離れたい!」という思いが強くなるようです。
今回来場いただいた皆さんに人気だったのは、北海道・東北エリア。自分の故郷や、配偶者の実家、大学時代を過ごした場所など、思い入れのあるエリアにまつわるストーリーを語っていただきました。
過酷な東京の夏を体感し、過ごしやすいエリアへの気持ちが強くなっているのかもしれません。
今回具体的に名前が挙がったエリアは、仙台や札幌など、規模が大きめな地方都市。
ヒトやモノがある程度集中していながらも、東京ほど混み合わない。そんなバランスの良さを求めているのかもしれません。
来場された方々が希望するエリアで、今伸びている会社の情報をお教えしました。

IMG_0009

「仲間ができた」の声。また飲みに行こうと約束し、解散

’OFF TOKYO’をテーマに集まった共通の目標がある参加者のみなさん。
なかなかこういった想いをもつ方で集まる機会は少ないもので、今回も話が盛り上がり、気がつけば終電間近。
今回は特に、近い年代の方々が集まり、同じエリアを希望する方もいたので、横のつながりができたようでした。
イベントの終盤には、参加者の皆さんでFacebookやLINEなどのアカウントを交換し、「仲間」になっていました。
現在情報収集をしている方も、具体的に行動を検討している方も、有意義な時間になったようです

シビレバーは、毎月最終火曜日の夜、渋谷界隈のBARにて開催中。
次回のイベントも、sibireサイト内で改めて公開します!お楽しみに。