インタビュー

シビレる企業には欠かせないTECH GIRLを発掘!Vol.4

株式会社プラスディー日南オフィスの木原愛(きはらあい)さん

男性が多い印象や、入社のハードルが高いと感じられることが多いIT企業。そんなIT 企業で活躍する女性=TECH GIRL にフォーカスします!
第4回目は、株式会社プラスディー日南オフィスの木原愛(きはらあい)さんです。

01

Q: どんな仕事をしていますか?

アソシエイトディレクターとしてディレクターの補助をしつつ、フロントエンドエンジニアを目指して研修中です。

02

Q: なぜTECH GIRLに?

大学で言語学を専攻し、その延長線上でプログラミング言語を趣味で勉強していました。
前職では地方創生に携わっており、その一環としてサイトのデザインから構築までしていました。
その時、本格的にフロントエンドエンジニアになりたいと思いました。
日南支社をオープンするというPlus Dの”すべてにプラスデザインを”という理念と、第三事業部のITで地方創生をするという考え方に深く共感し、転職しました。

03

Q: TECHな仕事のシビレるポイントは?

コードの記述方法がどんどん進化していくなかで、その技術を自分のものにし、お客様に満足してもらえるサイトを構築できるところにシビレます♡

Q: TECH GIRLのプライベートの過ごし方は?

カフェ巡りが好きなので、よくカフェに行きます。最近は日南市に過ごしやすいカフェが増えてうれしいです。 職場は山側ですが、海もきれいな街なのでカフェでお客さんが多かったらテイクアウトしてビーチでピクニックしています。

04

Q: TECH GIRLを目指す方にアドバイス

周りを見て、いろんな情報をキャッチし、常にそこに飛び込めるように意識しておくといいと思います。 これからTECH GIRLを目指すなら気になるIT企業の求人情報を含め、TECHな情報。今の私なら新しい記述方法を。 アンテナを張って素敵なTECH GIRLを一緒に目指しましょう。

05

愛さん、ありがとうございます!
宮崎県日南市というIT企業が集まってきている環境の中で、スキルを磨き続けている愛さん。キラキラ輝く彼女と一緒に、お仕事してみたいものです。
シビレでは、IT企業で活躍しているTECH GIRLを紹介していきます。次回も、お楽しみに。