シビレる求人

秋田県五城目町の廃校で、開発拠点の立ち上げから携わる

株式会社ウェブインパクト

会社の雰囲気

退屈な田舎など、ここにはない!人が集まり始めた“五城目”とは?

秋田県中央部。今まで注目を浴びることのなかった“五城目(ごじょうめ)”という町に、若者が集まってきています。
町を流れる馬場目川や地域のシンボルである森山、きれいな空気、静けさがある様子は、一見どこにでもある”田舎らしい”環境ながら、「年貢」を納めれば村民になって田舎体験などできるシェアビレッジと呼ばれるプロジェクトも始動。

廃校を活用したインキュベーションオフィス「BABAME BASE」には、ベンチャー企業や、まちを再生させたい思いをもった人たちが、新しい仕事をつくり始めています。
そんな「BABAME BASE」に2016年8月に入居したのが、ウェブインパクトです。

全国に拠点を設置する同社は、第6の拠点をここ、五城目に設置しました。
教育、広告代理店、組織開発、オフィスデザインと多種多様な業種が入り混じるインキュベーション施設で、コラボレーションしながらの開発拠点の新設を目指します。

求む。「このトガったエリアで、開発拠点を立ち上げたいエンジニア」

現在、ウェブインパクトの「五城目コア」で働くのは、島根県の海士町からここ五城目に移り住んだ秋元さん。
若者や起業家など、「オモシロイ人が集まる島」として知られる海士町で暮らした経験を生かし、五城目の土地で働きたいメンバーを集めます。

基本的には、東京受託した案件を、五城目コアで開発していきます。

この五城目コアで募集するのは「開発拠点長」。
ゼロベースから、秋田県内の大学生をインターンで受け入れたり、採用募集したりと、仲間を見つけてチームビルディングし、案件を受け入れられる基盤を作っていくリーダーを探します。

ウェブインパクトは「BABAME BASE」の中の校長室に拠点を置きます。
校舎内には様々な業種、職種が集まっていて、日々アイデアが生まれています。入居企業の方々とともに、新たなサービスの開発などにも取り組めます。
五城目という土地から始まるストーリーをともにクリエイトしていきたい方、ともに走りましょう!

サービスに申し込む

この求人にシビレた!

求人情報

会社名 ウェブインパクト
勤務地 秋田県南秋田郡五城目町
事業内容 (1)ウェブシステム開発事業
(2)法人向けクラウドサービスの開発・販売事業
(3)インターネット事業の開発・運営・コンサルティング事業
求人概要 募集職種 開発拠点長
業務内容 受託開発、新規サービスの開発など
求める能力 開発拠点の立ち上げ、チームづくり、地域を巻き込んだサービスの開発
企業情報 本社所在地 東京都千代田区神田須田町2-2-2神田須田町ビル10階
関連業界 システム開発
社員数 35名
設立年月 1994年11月
創業者 高柳寛樹
募集の特徴 開発リーダー、拠点長、五城目町