求人情報

まるでサマーウォーズ?150年の古民家で、世界とコネクトした開発を

ガリレオスコープ株式会社

会社の雰囲気

トンネルをくぐるとそこは…。一面田んぼの中に突如現れた開発ラボ

松江駅から車で約10分。中心地から北へ向かった先にあるトンネルをくぐると、突然のどかな風景があらわれた。
あたり一面を田んぼに囲まれたこのエリアは、古くはお屋敷街として知られており、立派な門構えをした古民家が今も残り、昔の風情を残している。

東京都港区に本社をもち、アンケートシステムの開発・運用を行うガリレオスコープは2014年3月、この一角にある古民家のひとつを開発拠点に選び、松江ラボ「風神坊」を開所した。
築150年の「風神坊」は、約400坪の敷地面積をもつ立派な古民家だ。

ここには現在2名のエンジニアが常駐し、 立ち上げメンバーでもあるコサキ氏は、このオフィス(古民家)に住んでいる。
名古屋で生まれ育ち、福岡の大学に進学した彼は、東京の会社に就職後は、インド人とルームシェアをしたり、 イギリスで開発をしながらバックパッカーの旅をする……という経験をした。

kosaki

コサキ氏は、世界を旅し、地方を愛するエンジニアである(写真左)

ガリレオスコープ入社後は、福岡にサテライトオフィスをつくり、新しい働き方を自ら実践してきた。

Ruby on Railsを使って、世界の「顧客満足度」を調査

ガリレオスコープでは、顧客満足度調査システムの「クイックスコープ」を自社開発、主力製品としてもつ。
東京と島根を結んだ開発部署の雰囲気は、さながら大学の研究室のよう。

東京本社には東大や東工大等の大学院生らがインターンとして活躍中で、新技術の導入に対しても積極的だ。

「風神坊」には松江高専の優秀な学生たちが出入りし、若いアイデアを取り入れながら、自社製品の運用改善や新製品開発などを行う。

fujinbo

東京で直接クライアントと対面したり、東京からメンバーが来ることも

築150年の古民家の魅力を発信しながら、新しい働き方を自ら体現していけるエンジニアを募集する。

Ruby on Railsを使った開発経験があり、地方を巻き込んだ新しい開発をしていきたい。そんな方は、ぜひ挑戦してみてほしい。

サービスに申し込む

この求人にシビレた!

求人情報

会社名 ガリレオスコープ株式会社
勤務地 島根県松江市薦津町159
事業内容
求人概要 募集職種 エンジニア(Ruby on Rails)
業務内容
求める能力
企業情報 本社所在地 東京都港区麻布十番2-20-6 ジャノメ麻布十番ビル 3F
関連業界 流通・小売/情報通信(Web/モバイル)
社員数 23人
設立年月 2006年2月
創業者 藤堂 五紀
募集の特徴 特になし