シビレる求人

エンジニア視点で働きやすい。自社サービス『Misoca』を開発

株式会社Misoca

会社の雰囲気

名古屋発のITスタートアップ。『世の中を仕組みでシンプルにする』

クラウド請求管理サービス「Misoca」の開発・運営を行う株式会社Misoca。
たった1分で請求書・見積書・納品書の作成をオンライン上で実現するサービスで、作成した書類のメール送付・PDF発行・リンク共有・郵送もワンクリックで完結できます。
このシンプルで便利なサービスに、現在20万事業者以上が登録し、毎月300億円以上の請求が行われています。2016年2月には、業務ソフトの販売数量で圧倒的シェアを誇る弥生株式会社のグループ企業となり、更なる急成長へ向けて躍進中です。
現在多くの利用者がいる請求書の発行にとどまらず、すでに始めているオンライン決済や回収保証を始め、FinTechの領域でも新しい価値を提供し、自分たちの手で課題を解決していきます。
開発拠点は名古屋ですが、Rubyで県全体の活性化を目指す島根県にも拠点があります。
さらにリモートワークも推進していて、鳥取や京都、富山、東京にも開発者が在住。場所にとらわれることなく、各地の優秀なエンジニアとコミュニケーションを取りながら開発を進めます。

エンジニア中心の組織。働きやすい環境を提供

Misocaはいち早く、エンジニアがパフォーマンスを出しやすい環境整備を行ってきました。
残業は基本的になし。8時間みっちり頭を動かせば脳みそはヘトヘトになるからです。また、人それぞれベストなパフォーマンスが出せる時間というもの違うはずですのでフレックス制を採用しています。
代表取締役の豊吉氏が元エンジニアということもあり、エンジニア視点での「働きやすさ」にこだわり、体制を改善し続けています。
そのうちの1つが「リモートワーク」です。
Github, Jenkins, Trello, Slack, Google Hangoutsといったクラウドツールを多く活用しており、リモートでもコミュニケーションには支障がないよう整えています
また、リモートで働くことに申請や制限は一切ありません。
開発においてはアジャイル開発やテスト駆動(TDD)、リーンスタートアップといった手法や考え方を採用しており、技術フェローに角谷信太郎氏(アジャイルサムライ監訳、日本Rubyの会の理事。Asakusa.rbメンバー)を迎え、スクラムを基本に進めています。
アプリのUIデザインは東京のデザイン会社とチームを組み、最良のものを追求していて、東京を離れ地元や地方で働くことになっても技術レベルが置いていかれることはありません。
現在、島根県松江市の拠点で積極採用中。島根に転居する場合は、転居支援補助として上限20万円まで支給します。選考の際の交通費・宿泊費補助もあります。
お互いの価値観を共有するための機会として会社見学やエンジニアとのランチ会を実施しています。
オンラインでの面談・選考も随時実施していますので、遠方にお住いの方や在職中の方でも気軽にご応募ください!

サービスに申し込む

この求人にシビレた!

求人情報

会社名 株式会社Misoca
勤務地 開発拠点は名古屋・島根. リモートワーク(在宅勤務)OK
【本社】名古屋駅徒歩6分
【松江オフィス】JR松江駅徒歩5分
事業内容 クラウド請求管理サービス 『Misoca』の開発・運用
求人概要 募集職種 Webアプリケーションエンジニア
業務内容 自社サービスであるクラウド請求管理サービス「Misoca」の開発に携わっていただきます
求める能力 【必須スキル】
・Webアプリケーション開発の実務経験を有する方
・テキストベースのコミュニケーション力のある方

【任意スキル】
・Ruby on Railsまたはそれに準ずるPHPやPerl等の言語スキル
・CSSに関する知識
・Linux等でのRDBMSを用いた開発経験
・オブジェクト指向言語での開発経験
・Reactに関する知識
・Git(Github)を用いたチーム開発経験
・アジャイル開発プロセスに関する知識
・ソフトウェア工学に関する知識
・AWSに関する知識 など

◎すべてが必須なわけではありません
企業情報 本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階
関連業界 IT・通信・インターネット
社員数 16人
設立年月 2011年6月
創業者 豊吉隆一郎
募集の特徴 自社サービス、クラウドサービス、フルリモート勤務OK