コラム

「美しい海とくらす離島 VS 自然豊かな里山 VS 地方都市」エンジニアの理想の働き方とは

環境で生活は大きく変わる!メンバーズエッジが企画するトークバトル

海が見える美しい町と、空気のきれいな山間部、あなたのお好みは?

“東京と同程度の給与をもらいながら、好きな環境で働きたい”
地方都市でも自然豊かなエリアでも、住みたい場所に住んで、東京とレベルを変えずに(そして願わくば給与レベルも変えずに)働ければ、きっと幸福度は高くなるはず。
「地方に拠点をたくさんつくり、地方で東京と同じ仕事・同じ報酬を実現し、地方に雇用を生む」ことを目指すWeb開発企業のメンバーズエッジは、12月9日(土)、同社の東京オフィス(晴海アイランド トリトンスクエア)でイベントを開催します。
ひと口に「地方拠点」といっても、政令指定都市をはじめとする地方都市と、山間部や離島などでは、その生活も時間の流れもまったく違います。

海、山、都市、どの暮らしがお好み?

今回は海と山を代表する2つのエリア(自治体)と、このエリアも含んだ合計4つのエリアで働く方々に来ていただき、各エリアでの仕事や暮らし、働く場としての魅力や、不便に感じる点などデメリットまでも語っていただきます。

思わず自慢したい!エリア対抗「うちの町のココが最高!」

エントリーNO.1:日本一美しいといわれる海が魅力の離島・長崎県五島列島
gotoretto0

移住者代表:小本 崇広(こもと たかひろ)
komoto
こものてfarm & design
農家/デザイナー/出張料理人
1985年静岡県生まれ。スズキ株式会社に2009年デザイナーとして入社。国内外の四輪車の外装デザイン・企画及びアドバンス開発に従事。2015年、同社を退社し福江島へ移住。同年5月、農業法人に入社しブロッコリー、ブドウを中心に栽培に従事。2017年から独立し、「こものてfarm & design」を設立し農家/デザイナーとして活動開始。加えて同年秋から「こものてkitchen」 として出張料理の試運転を開始し、包括的なフードデザインを目指し準備中。

エントリーNO.2:人口増加が止まらない山間部の注目タウン・福井県鯖江市
sabae (7)

移住者代表:木戸 健(きど たける)
kido
鯖江市地域おこし協力隊
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究所リサーチャー
1987年生まれ。群馬県太田市出身。家電量販店にてパソコンの販売・サポート業務に従事。2015年より鯖江市河和田町に移住し、鯖江市地域おこし協力隊、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究所リサーチャーとして地域活性化の研究・事業を担当。新販路・新商品開発、3Dプリンターや切削機など3D技術を活かした産業振興などに取り組んでいる。

エントリーNO.3:地方創生の先駆者!IT企業と若者が集まる徳島県神山町
kamiyama

移住者代表:辰濱健一(たつはまけんいち)
tatsuhama

Sansan 株式会社 スマホアプリエンジニア
1984年生まれ。大学卒業後、ジャストシステムに就職。東京転勤を回避するため、徳島市内でスマホ&タブレット向けアプリを開発する会社へ転職し、その後、Sansan神山ラボ(サテライトオフィス)の現地雇用がきっかけで転職。現在は、名刺アプリ Eight のスマホアプリ開発担当。Google Developer Group 四国のスタッフなどを通して、四国内でのエンジニアコミュニティの活性化にも取り組んでいる。

エントリーNO.4:都会と田舎のいいとこどり。ノスタルジックな福岡県北九州市
kitaq2

移住者代表:山本 真義(やまもと まさよし)
yamamoto

メンバーズエッジ Iターンエンジニア
1986年生まれ。2006年専門学校卒業後、トラック運転手、Webベンチャー等を経て2013年メンバーズ入社。開発案件リーダーとしてRuby、PHP等の開発業務に従事。2017年3月よりウェブガーデン北九州でのメンバーズエッジ拠点立ち上げ責任者としてIターン転勤。現在はリモートでのニアショア開発チームのリードエンジニアとして開発に取り組んでいる。

sanka

「エンジニアの移住相談会」イベント詳細

【日時】2017年12月9日(土) 13:00~16:30
【場所】株式会社メンバーズ 晴海オフィスラウンジ
(東京都中央区晴海一丁目8番10号 晴海アイランド トリトンスクエアオフィスタワーX 37階)
*勝どき駅 A2a・b出口より徒歩8分、月島駅 10番出口より徒歩15分

【参加費用】無料

program

12:30~ 受付/ウェルカムドリンク
13:00~ 開会挨拶
13:10~ 移住者トークセッション
14:00~ ブレークタイム(お茶会)
14:20~ 自治体トークセッション
14:50~ 登壇者への質問大会
15:10~ メンバーズエッジの取り組み紹介
15:30~ 交流会&相談会

自治体ブースでは各エリアの名産品をご用意

福井県鯖江市
・地酒(「梵」、「黒龍」)
・越前茶
・へしこ(鯖の糠漬)
・梵チーズ(チーズの地酒粕漬)
・山うに(郷土の薬味:ゆず唐辛子)
・大福アンパン
・サバエイトチョコ

長崎県五島市
絶賛準備中(決定し次第こちらに公開します)

モデレーター

塚本 洋(つかもと ひろし)
tsukamoto
株式会社メンバーズエッジ 代表取締役社長
1975年生まれ。1998年神戸大学卒業後、ジェーシービー、ソフトバンクグループを経て、2004年にメンバーズに入社。国内大手企業のWeb戦略策定、サイト構築・運用をプロデューサーとして多数支援。2013年に社内でアジャイル開発に特化したシステム開発部隊の立ち上げをした後、2017年にメンバーズの100%子会社として株式会社メンバーズエッジを設立。日本中を開発拠点に!を合言葉に里山エンジニアリング事業を推進中。

sanka

*会場の都合上、参加いただく人数には限りがあります。気になる方は、お早めにお申し込みください。