コラム

「地方で働く!とくしまサテライトオフィスセミナー」in東京!3/1開催

徳島県にサテライトオフィスを構える企業と出会える

徳島県はこれからの時代の「新しい働き方」発信地

四国の東部に位置する徳島県は、瀬戸内海や太平洋に面し、山林も多く、豊かな自然に恵まれたエリアです。サーフィンやラフティングなどのアウトドアスポーツも盛んに行われ、「四国八十八箇所」「祖谷のかずら橋」などの癒しの文化・風景、出荷量日本一のすだちをはじめとする海・山・川の豊富な食材、全国的にも有名な阿波おどりなど魅力がいっぱいです。

さらに、近年では徳島県という立地に魅力を感じ、サテライトオフィスを新たにつくる企業が増えてきています。
全国屈指の快適なICTインフラと美しい自然環境に価値を見出し、2010年に東京の企業が神山町にサテライトオフィスを開設したのを皮切りに、都市部に本社を持つ多くの企業が徳島県内に進出。今では50社以上(2018.2月現在)の企業がサテライトオフィスを開設しています。

この「サテライトオフィス」を中心に、徳島県は「新しい働き方」の発信地としても注目され始めているのです。
サテライトオフィスでは、ICT技術者やクリエイターなど多様ななスキルをもった人たちが集まり、地域との交流が盛んに行われることで、事業のブラッシュアップや新しいビジネス創出につながるなど、地方でありながら「刺激のある毎日」が待っています。

そんな徳島県にサテライトオフィスを構え、実際に「新しい働き方」を実践している企業と出会えるチャンス!
3月1日(木)に都内で「とくしまサテライトオフィスセミナー」を開催します。
企業の担当者と懇談できる交流会もあり、徳島県の魅力を見て聞いて体感し、「徳島で働く」魅力を知ってもらえるイベントです。

button_dots

イベント詳細

【開催日時】2018年3月1日(木) 18:30~21:30
【会場】HAPON新宿(東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F)
【参加料】無料
【お申込み】申込みボタンからエントリーください
*地方での暮らしや仕事に関心を持っている方など、どなたでもご参加ください
*飲み物(ソフトドリンク)と軽食をご用意します。徳島県の特産品もお楽しみください

◆プログラム
18:30~ トークイベント「地方で働く魅力」

<登壇者>
隅田徹氏(株式会社プラットイーズ 取締役会長・株式会社えんがわ 代表取締役社長)

隅田会長

1962年大阪府生まれ。慶應義塾大学を卒業後、英語ニュースの配信を行う会社を経て、2002年に、テレビ放送やデジタルコンテンツサービスに関する業務を行う株式会社プラットイーズを設立。2013年、神山町に築約80年の古民家を改修したサテライトオフィス「えんがわオフィス」を開設。同年、株式会社えんがわを設立し、4K8K映像素材の制作、配信等に関する業務に取り組んでいる。

 

吉田和史氏(株式会社あわえ 事業開発部企画販売ローカルインテグレーター)

吉田和史様

1990年徳島県生まれ。徳島市立高校卒。兵庫県立大学経営学部卒業後、経営コンサルティング会社に入社し、企業への営業・コンサルティング・研修・IT導入サポートなどを行う。あわえの特集をしているテレビ番組で「ゼロから事業を始められる場所」に魅力を感じ、2015年株式会社あわえに入社。現在は東京オフィスに駐在し、全国の自治体向け事業のコンサルティング、営業を行う。

 

米田卓也氏(株式会社ジェニオ 代表取締役社長)

1970年兵庫県生まれ。大阪経済大学卒業後、株式会社協和エクシオに入社。2001年にITベンチャー企業へ移籍し、執行役員に就任。2003年に独立し、システム開発、アプリケーション開発、ウェブデザイン業務、ITコンサルティングを手がける株式会社ジェニオを設立。事業拡大と地方創生への貢献に向けた取り組みの一環として、2017年9月に同社のサテライトオフィス「三好ラボ(四国支店)」を徳島県三好市の旧旅館内に開設。

1970年兵庫県生まれ。大阪経済大学卒業後、株式会社協和エクシオに入社。2001年にITベンチャー企業へ移籍し、執行役員に就任。2003年に独立し、システム開発、アプリケーション開発、ウェブデザイン業務、ITコンサルティングを手がける株式会社ジェニオを設立。事業拡大と地方創生への貢献に向けた取り組みの一環として、2017年9月に同社のサテライトオフィス「三好ラボ(四国支店)」を徳島県三好市の旧旅館内に開設。

19:30~ 交流会
サテライトオフィス企業紹介、関係者との懇談

交流会参加企業

button_dots