ベンチャー&スタートアップが集まる五反田と高知県がタッグを組んだ!7/24(水)「高知×五反田 全力Meetup」参加者募集

東京のなかの五反田と、日本のなかの高知。そこには隠された共通点があった

スタートアップの新たな集積地・五反田で、自分らしい働き方を“全力で”見つける!

「働き方改革」や「多様性の時代」と言われ、新しい働き方が取り上げられる昨今ですが、「自分らしい働き方」について考えたことはありますか?
満員電車で通勤し、夜遅くまで働き、毎日が忙しいなか過ごしていて、正直自分を見失いがち……。
そんなちょっとお疲れの方に、発散し、語れる、アツいイベントをご紹介します。

都内では、ベンチャーやスタートアップの集積が五反田の地で進んできていて、シリコンバレーになぞらえ、通称「五反田バレー」と呼ばれています。
そして、そんな新しい風が吹き始める五反田と同様の動きが、なんと四国の“高知県”でも見られているのです。

高知と五反田。遠く離れた点と点に見える2つのエリアに、ベンチャースピリッツが集まるという共通点が

視点を「日本」と広く置いてみると、高知県は起業家やIT企業の立地が増えてきており、ITの波が新たに押し寄せてきています。

新しい風が吹き、波が起き始めているこの2つのエリアがタッグを組んで実施する今回のイベントが「高知×五反田 全力Meetup」です。
”お酒を飲み、全力で語り合う”
そんな県民性をもつ高知県の方たちと、すこし視点を広くもちながら、「自分らしい働き方」を、高知の地酒を片手に語ってみませんか?

こんな方にオススメです!

・地方の働き方に関心がある
・“地方×最先端”を知りたい
・人生の転機を迎え、今後の展開を検討している
・高知県に関心がある
・高知の地酒が飲みたい

イベントに申し込む

プログラム(予定)

19:00〜 開場・交流タイム
19:30〜 オープニング(高知×五反田の共通点とは?)
19:40〜 ワークショップ
・理想の暮らしや働き方、生き方をグループでシェア
20:00~ トークセッションとQ&A
〜やりたいことを実現してきている起業家に学べ!〜
・高知県と五反田のIT企業の取り組みとは?
・五反田と高知の働き方・暮らし方、生き方
・本社を置く場所について(東京と高知のメリット・デメリット)
・地方、特に高知の可能性(AI・IoTの仕事)
20:30〜 懇親会:シビレバー 高知×五反田 全力Party
・お酒を飲みながら実現したいことをみんなで語ろう!高知県は応援します!
21:15〜 高知のIT支援プログラムのご案内
21:20〜 閉会
※状況により時間が変更となる場合があります

日時・場所

日時:2019年7月24日(水)19時30分〜(19時開場)
場所:TIME SPACE五反田(東京都品川区西五反田1-17-3 plaza square 五反田 4F)

登壇者プロフィール

株式会社パシフィックシステム 代表取締役 小松 広行 さん

kochi_komatsu高知県四万十市出身。今から30年前にアメリカに留学し、コンピュータサイエンスを専攻。その後、高知の上場企業で欧州への海外駐在の経験等を経て、29歳で、今のパシフィックシステム社を起業し、現在は「医療×AI・IoTサービス」「養殖クラウドサービス」「林業×IoT」などの事業に取り組んでいる。

アクトインディ株式会社 代表取締役 下元 敬道 さん

kochi_shimomoto高知県出身。大学から東京で、商社や広告代理店のアイレップ社で活躍。その後、2003年に現在のアクトインディ株式会社を設立。本社は五反田にあり、主力事業は子育て層の8割が利用する『いこーよ』運営している。2019年4月に高知県にサテライトオフィスもオープン。

イベントに申し込む

エンジニアの東京にこだわらない働き方を支援 サービスに申し込む