イベント

<イベントレポート>10月のシビレバーは「日本西海岸計画」の全容を知る!

山形県庄内エリアを中心にはじまる日本西海岸計画って?

国内だけじゃなく世界から注目される産業エリアをつくる

この日、山形県酒田市からシビレバーに現われたのは、地元では「KONG」と呼ばれる池田友喜さんと、「タマニチェンコ」こと玉置龍範さん。
山形・庄内エリアでは、移住してきた人たちの間で、あだ名で呼び合う文化が根付いており、お互いが親しみを込めてファーストネーム(あだ名)で呼びあいます。
今回のイベントタイトルで「日本西海岸」と言われてピンと来た人は少なかったかもしれませんが、その舞台となる山形県酒田市には、今大きなムーブメントが起きています。

IMG_0535

シビレバーに来店したお客さんは、酒田に住んだことがある方、配偶者が酒田市という方、そしてまったく地縁はないけれど、このイベントタイトルに惹かれてきた人と、さまざまでした。全員が自己紹介を済ませ、「日本西海岸計画」についてKONGが説明すると、来店者たちはその内容に引き込まれます。

アメリカの西海岸も日本の西海岸も、区別はつかないよね

「日本海側」というと荒れた海や重い雲など、どんよりした印象があるなかで、アメリカの西海岸の風景と酒田の風景を比較する映像も紹介。
正直、日本の西海岸・酒田の風景は感動するほど美しく、アメリカの西海岸の景色に引けをとらない、否、それより情緒的で綺麗な風景が広がっている様子に驚かされました。
山形県の中でも特に酒田市には、本気で町を変えようとしている人たちが集まり、ひとりひとりの力が町を変えていっています。
庄内エリアは周囲を海と山に囲まれ、景勝地のようなエリアでありながらも、起業家や移住者が増えていく取り組みがすすんでいて、国内に留まらず挑戦できる環境が整っています。
この取り組みは、行政が協力しているわけではなく、民間の人たちの自己資金でやろうとしているところに大きな意味があり、想いをひとつに集まった仲間たちが西海岸を変えるべく行動しているところに、引きつけられるものがありました。

IMG_0537

総勢参加数は12人!盛り上がりました。

11月29日(水)東京の中心で山形名物の芋煮を食べよう!「新宿で芋煮会」開催

「日本西海岸計画」の盛り上がりは、この先もっともっと拡がり、どんどん大きくなっていきます。
11月29日(水)には、寒さが強まってきているなかで、会社帰りに「新宿で芋煮会」を開催します。
ここでは、年末に開催予定の「西海岸ツアー」(西海岸へ皆さんで訪問するツアーです)の説明も行いますので、興味のある方、ぜひお立ち寄りください。
詳細&お申し込みはsibireの以下ページよりご確認ください。

シビレバーSpin-off!仕事帰りに新宿でIT系芋煮会しませんか?

imoni_shonai

庄内スタイルの芋煮を堪能できます!

*シビレバーの開催情報はsibireサイト内でチェックください!