イベント情報

寒い冬にあったまろ!「新宿で芋煮会」開催レポート

山形・庄内スタイルの芋煮をみんなで食べた

山形の芋煮会を新宿でやろう!

東北出身者が偶然集まった打ち合わせで、何気ないひと言から始まったこの企画。
東北エリアでは、寒くなってくると仲間で集まり、河川敷で芋煮会を行うという。そんな芋煮会(しかも、山形・庄内スタイル)を、ここ新宿で開催しよう!東京のみなさんに、芋煮であったまってもらおう!というのが今回の趣旨。
芋煮会は、新宿で山形を感じられる居酒屋「NIGORIZAKE BAR」で開催。
定員の20名は事前予約でオーバー、皆さん冬の風物詩が恋しいようです。

芋煮ソングに芋煮動画、イモニストたちが芋煮をアツく語る

午後7時、仕事終わりの皆さまが、続々とお店へご来店。乾杯を終え、店長から本日の料理と山形の魅力の説明がありました。
そして、お酒が進んできたところで、山形県庄内地方の芋煮がでてきました!

imoni

豚肉&味噌味が庄内スタイル

キャッシュオンで日本酒も大盛況です。

IMG_0569

本日参加した皆さん、山形県とはどんなゆかりがあるのか。自己紹介をしてもらい、しばし芋煮を通じた交流が続きます。
今回は、エンジニアの方はもちろん、Webコンサルタントやディレクター、経営者や建築関係など、職種を越えた方々が参加してくれました。山形出身の方も多くいらっしゃいましたが、東京や高知県、宮崎県など、まったく地縁がないエリアだけど気になって参加した、という方もいらっしゃっていました。

IMG_0559

庄内エリアの人たちは、とにかく芋煮に対する想いがアツく、芋煮のイメージ動画や芋煮ソングなるものまでつくっているとか。新宿で芋煮会でも、もちろん力作を披露してくれました。

酒田出身の方が、クラウドファンディングでつくったこの動画は、地元出身者やIターンで酒田に来た方など、いろいろな方の協力を得て制作したとか。
芋煮に対する愛もですが、地元・酒田に対する愛が伝わる動画でした。

そして夜も更けてきたころ、話は尽きない中イベントは終了。参加した皆さんで記念写真を撮りました。

IMG_0561

後日、お店を気に入り、この店で忘年会を実施した参加者もいたとか。

そして、このイベントでは、年末に開催した「西海岸ツアー」の説明会も実施。芋煮に魅了されたのか、実際に山形県酒田市を訪れた方もいらっしゃいました!

西海岸ツアーの様子はこちら

寒い時期には、あったかい芋煮で。山形・庄内スタイルの冬の温まり方が、東京の中心・新宿で実現した記念すべき一日でした。

エンジニアの東京にこだわらない働き方を支援 サービスに申し込む