イベント情報

【満員御礼】シビレバー♯16「OFF TOKYOサミット」開催!

”東京にこだわらず働く”を実現するには?ガチンコで語りましょう

場所にとらわれず働ける社会の実現には何が必要?OFF TOKYOを実践する企業の代表たちと語ろう

※定員に達しましたので応募を締め切らせていただきます。ありがとうございました

OFF TOKYO(東京にこだわらず働く)を実践する企業の代表と語りませんか?
私たちが推進するOFF TOKYOの波を一緒につくりたい、自ら実践したいと思っている参加者を募集します。
リモートワークやテレワーク、サテライトオフィスなど、新しい働き方が取りざたされている昨今ですが、実践できている人はまだまだ少数派。
この先、もっと自由に、場所にとらわれず、ストレスを感じず、パフォーマンスを最大化するためには、何が必要なのか。
OFF TOKYOを実践する企業の代表たちと語り、これからの働き方に必要なモノを考えていきましょう。

OFF TOKYOサミット 参加メンバー

1、~鳥取発~ITで、地方創生。株式会社LASSIC 代表取締役 若山 幸司 さん
lassic-wakayama-a2006年に鳥取県で創業し、『~鳥取発~ITで、地方創生』を経営理念に、ITを通じてポテンシャルや魅力に溢れた地方の活性化、地方創生の実現を目指す企業。東京に一極集中しているIT業界の経済活動を地方に分散させる“地方輸出”の仕組みづくりや、地方自治体様と連携して行う地域イノベーション事業、心の健康増進を目的とした感情解析研究開発などに取り組んでいます。

2、働きたい場所を職場に。株式会社メンバーズエッジ 代表取締役社長 塚本 洋 さん
tsukamoto
1975年生まれ。1998年神戸大学卒業後、ジェーシービー、ソフトバンクグループを経て、2004年にメンバーズに入社。国内大手企業のWeb戦略策定、サイト構築・運用をプロデューサーとして多数支援。2013年に社内でアジャイル開発に特化したシステム開発部隊の立ち上げをした後、2017年にメンバーズの100%子会社として株式会社メンバーズエッジを設立。日本中を開発拠点に!を合言葉に里山エンジニアリング事業を推進中。

3、日本海側エリアのシリコンビーチ化を目指す 株式会社ainak 五十嵐洋介さん
igarashi山形県酒田市生まれ。早稲田大学 法学部を卒業後、住宅業界へ。住宅・不動産専門のライターとして活動し、今まで300社を超える企業や経営者を取材。現在は株式会社ainakを設立し、マーケティングコミュニケーション、ブランドコンサルティング事業を展開。日本海側エリアのシリコンビーチ化を目指す、一般社団法人 日本西海岸計画の理事も務める。

4、エンジニアのOFF TOKYOを全力支援!シビレ株式会社 COO 鈴木 翠
suzukimidori宮城県出身。シビレ株式会社の創業者のひとり。OFF TOKYOしたいエンジニアの皆さんと、日々コミュニケーションを取りながら、その実現を支援しています。
日本全国でIT企業が増えつつある「シビレるエリア」に自ら赴き、そこでつくられているコミュニティの情報収集も欠かしません。
野菜ソムリエの資格保有者。エリア特有の“食”情報なんかも発信していきたい。

このメンバーと話したい、ディスカッションしたい「参加者」を募集します

お酒をのみながらこのメンバーと話してみたいメンバーを募集します。
どうすれば「OFF TOKYO」が実現できるのか、あなた自身のOFF TOKYOを妨げているのは何なのか?ぜひ、意見を聞かせてください!button_

【イベント詳細】

# 日時:2018年2月27日(火)20:00~22:00
# 場所:渋谷のBAR
*来場いただく方に個別にご連絡します
# 会費:3500円(ワインと食事を用意します。今後のイベントについてもご案内します)
※当日会場にてお支払いいただきます。
# 定員:3名

タイムテーブル(20:00~22:00)

20:00 オープニング
参加いただいた皆さんで、まずは乾杯
20:05~20:10 sibireとシビレバーの紹介
今回のイベント主旨を説明します
20:10~20:20 自己紹介
参加者の皆さんに自己紹介してもらいます
20:20~21:20 「OFF TOKYOを実現するには」ブレスト
企業の方々と、OFF TOKYOしたい皆さまとでブレストをします
21:20~22:00 歓談&交流
せっかくなので仲良くなって帰ってください

# 参加方法
以下のフォームから事前エントリーください。抽選の上、ご参加いただく方には2/23(金)にメールにてご連絡いたします。
(エントリー〆切:2/23(金) 12:00)

button_