【イベントレポート】未経験エンジニアでも活躍できる!シビレバー#27

エンジニアを目指す人と、未経験からでも活躍できる企業が集合!

3月26日(火)に開催したシビレバーは、「これからエンジニアになりたい」「プログラミングの勉強中!」という方々と、そんなやる気のある方たちを育成していきたい企業の経営陣が集い、交流する会でした。

いつもの20時から、会はスタート。今回参加したのはこんな面々。まずは、企業として参加する方々の自己紹介から。

株式会社ウェブサーブ 代表取締役 鈴木さん
「岐阜県の郡上八幡で名古屋とのデュアルライフを楽しんでいます。リタイア後は、郡上八幡のエリアに完全移住予定。
古民家、露天風呂を用意して、田舎ライフを楽しんでいます。鹿、蛍、湧き水など自然豊かのが魅力的。ヤギも飼い始めました」

株式会社フォーシーズンズ 代表取締役 松浦さん
「20代後半までフリーターやアルバイトしかしたことがない、という人でも採用し、現在8割近くが未経験者から頑張っています。直接面接して、(ちょっと変だなー)と感じる人を採用することが多いです。そういった人の中には、マネージャークラスになって活躍している人もいますね」

株式会社要 管理部 宮崎さん
「うちも、8割近くが未経験者です。文系出身者も多くいるし、前職も多種多様な人が多いです。
北海道北見市にテレワーク拠点を設け、地元で未経験者を雇用して東京で勉強してもらい、成長したのちに地元に帰って活躍してもらう「サーモンプロジェクト」(北海道だけに鮭)を実施しています」

そして、今回は人材開発コンサルタントの方も、参戦!

フリーランスの人材開発コンサルタント 平間さん
「ベンチャー企業の人事系の勉強会を開催しています。
この勉強会に参加する企業さんは、未経験者歓迎で採用しているところが多いです。未経験ながら、自ら学び、成長意欲の高い方を採用したい意図があるように感じます」

今回の参加者は、IT業界自体が未経験、別業種で働く方たちが多数でした。
そんな参加者たちの自己紹介も終え、未経験者が企業に入り、活躍するのに必要な条件は何か?という話題に移ります。

Image from iOS (2)

未経験に必要なのは「前向きな一歩」

企業の方たちの声としては、
「未経験でも、良識がありやりたいという強い意志さえあれば大歓迎!何も怖がることはない、頑張ればだれでも挑戦できます。
転職も、マイナスな理由ではなく、前向きな理由で進むことが重要だと私は思うので、ぜひ一歩を踏み出してみてほしいです」
とのこと。

今回のイベントには、すでにオンラインスクールなどで学習を始めている人が多く参加されたこともあり、
「ただ漠然とIT業界やプログラマーに興味がある、という方々ではなかったので、とても有意義でした。」
「楽しく情報交換ができました。盛り上がりすぎて時間を忘れました。」
という声がたくさんありました。

参加された方の感想は、
「エンジニアになりたい!と思いつつも、なかなか働くイメージがつかず悩んでいたところに、ちょうど参加のお誘いをいただきました。
緊張しながら当日を迎えましたが、気さくで志の高い経営者の方と熱く語り合うことができ、大変有意義な時間を過ごすことができました! それと同時に、同じようにエンジニアになりたいと考えている方と横の繋がりを作ることができたと思います。
シビレバーのおかげで、よりエンジニアになりたいと思う熱意が高まりました。」

「未経験でプログラミングを学んでいる人は、なかなか業界の方や、同じようにプログラミングを学んでいる同志に出会えないのではないでしょうか。
今回参加させていただいたシビレバーでは、そのどちらにもお会いすることができ、語りあうことができました。IT業界について何も知らなかった私にとっては、大変貴重な経験となりました。」

などが寄せられ、企業とエンジニアを目指す方々の、ひとつの出会いの場となったようでした。


シビレバーは、毎月第三火曜日に、テーマを変えて行っています。
イベント情報はサイトでお知らせしますので、興味がある方は、ぜひご参加ください。

エンジニアの東京にこだわらない働き方を支援 サービスに申し込む