よってみんで!四国にし阿波へ「農・食・住」の交流会、開催

11月16日、東京・渋谷の「ターンテーブル」へ集合!

徳島・にし阿波の農産品を味わって!農家や移住コーディネーターと直接話せる

「満員電車にはもううんざり」「自然いっぱいのところでのびのび暮らしたい!」そう思って地方に目を向ける人が増えている今、外国人から人気の観光地・徳島県に注目が集まっているのをご存知でしょうか?
特に、日本の秘境ともいわれる徳島の西部、ちょうど四国のへそあたりにある「にし阿波エリア」は、近年クリエイターが続々移住しており、世界中から観光客も訪れる”桃源郷”として、大注目を浴びている地域なんです。

豊かな水量を誇る吉野川や、四国一の清流 穴吹川、日本百名山の一つに数えられる剣山を有する「にし阿波」は、絶景を望めるのはもちろん、豊富な自然を生かしたラフティング、キャニオニング、ウェイクボート、スキーなど、アウトドアも充実しています。
さらに、IT環境、サテライトオフィスやコワーキングスペースも整備されており、交流が盛んで仲間もできると好評です。
今、噂のワーケーション適地の徳島県「にし阿波」エリアです。

さらに、自然豊かな土地ではぐくまれた食材は、本当においしい!
今回、徳島・にし阿波エリアの「食」を堪能しながら、住み心地も聞いてもらえるイベントを用意しました!

東京・渋谷の徳島を体感できる居酒屋で、食事やお酒を楽しみながら、“なんでもぶっちゃけ聞いてみなだ―”というゆるい雰囲気で、皆さまと交流します!

イベント概要

日時 : 2019年11月16日(土)イベント18時−21時
場所 : ターンテーブル
渋谷区神泉町10-3(京王井の頭線神泉駅より徒歩3分)

参加費:お土産付き2000円(税込)
定員:15名(先着順)
協力:シビレ株式会社
イベント企画:徳島県 西部総合県民局地域創生部
お問い合わせ:徳島県 西部総合県民局農林水産部
TEL:0883-53-2311
MAIL : seibu_nrs_mm@pref.tokushima.jp

申し込みはこちら

にし阿波エリアには、新しく農業や林業を始めたいという人にも、最高の環境が整っています。
専業農家はもちろん、家庭菜園の延長、プチ兼業まで支援してもらえるんです。充実した研修や、勉強会のあっせんもしてもらえるとのこと。

世界農業遺産にも認定されている 「にし阿波の傾斜地農耕システム」により、伝統農法に支えられた地域独自の農産品や食文化があるのも特徴です。
同じ日本にいながらにして、新しい発見に毎日出会えるかもしれません!
ぜひ、ご参加ください。

昨年開催した「移住体験ツアー」での様子をご覧ください!

エンジニアの東京にこだわらない働き方を支援 サービスに申し込む