インタビュー記事

シビレる企業には欠かせないTECH GIRLを発掘!Vol.8

株式会社クロエ マーケティングサービス本部 リサーチャー 川下 真知(かわした まち)さん

男性が多い印象や、入社のハードルが高いと感じられることが多いIT企業。そんなIT 企業で活躍する女性=TECH GIRL にフォーカスします!
第8回目は、治験に関する事業を展開する株式会社クロエでリサーチャーとして活躍する川下 真知(かわした まち)さんです。

Q: どんな仕事をしていますか?

2015年4月に新卒で入社しました。
入社後2年間はコンタクトセンターで治験へ参加する被験者様を募集する業務をおこなっていました。
現在はマーケティング・サービスの部署で新薬開発のための市場調査などに携わっています。主に自社の会員さんへアンケートをとるなどして、治験や病気に関する声を集めています。マーケティングについてはまったく知識がない状態でのスタートだったので、まだまだ勉強の毎日です。

1011_03

Q: なぜTECH GIRLに?

学生時代の私は正直何になりたいのか軸がつかめず、いろいろな業界を見ていました。
就職活動をしていく中で、健康や医療に関わる仕事がしてみたいと感じ、ITを通してヘルスケア事業をおこなっている今の会社に入社しました。

Q: TECHな仕事のシビレるポイントは?

自分の知らなかった、患者さんのリアルな声を知る事ができるところです。
新しい発見にもなりますし、その意見が医療現場で活かされると思うととてもやりがいを感じます。

1011_02

Q: TECH GIRLを目指す方にアドバイス

興味があるなしに関わらずいろいろなことに目を向けてみるといいと思います。
そして目の前にあるものにまっすぐ向き合っていれば、いつか自分のやりたいことが明確になり、それが仕事の成果にもつながるのではないかと感じています。
私の会社はIT企業といっても女性も多く、性別・年齢問わずのびのびと仕事ができる環境が整っているので、とても働きやすいです。
みなさんも自分の可能性を信じて素敵なTECH GIRLを目指してください!私もがんばります!

真知さん、ありがとうございます。就職活動をしていくなかで、迷いながら見つけた<IT×ヘルスケア>の道。医療先進国の日本では、見通しの明るい業界です。
これからもやりがいを感じながら、スキルを身につけていってくださいね。

1011_01

シビレでは、IT企業で活躍しているTECH GIRLを紹介していきます。次回も、お楽しみに。

エンジニアの東京にこだわらない働き方を支援 サービスに申し込む