セラミックスのものづくりで世界をリードする

<OFF TOKYO×キラ☆企業>株式会社NTKセラテック/執行役員 花岡修氏

東北・新潟にはキラリと輝く企業がたくさんあることを知っていますか?そこでは先輩社員たちがイキイキと仕事をしています。このサイトでは、そんな素敵な企業を「キラ☆企業」としてご紹介しています。
「自分らしく働きたい!」「 やりがいを感じる仕事がしたい!」「 夢を叶えたい!」と考えていたら、「キラ☆企業」で紹介する先輩社員のメッセージに耳を傾けてください。

キラ☆企業サイトを見る

この企業のキラ☆ポイント!

  • セラミックスの分野で最先端の技術に携われる
  • 若手でも研究開発テーマをもつことができ主体的に仕事に取り組める
  • 自身が技術開発した内容が製品に反映されたり特許技術に結び付くこともある

身近な製品で人々の生活を支える

NTKセラテックは、材料開発に始まる素材製作から仕上加工まで一貫して行うセラミックスの総合メーカーです。お客様からのあらゆるニーズにお応えするために、常に最先端の技術を習得し、高い技術力で国内外から高い評価を得ています。
同社の製品は、日常生活で見かけることは少ないものの、スマートフォンやタブレット、電化製品、自動車など、身近な製品に幅広く使用され、人々の豊かで便利な暮らしを支えています。

今後の事業展開の方向性や求める人材等について執行役員 技術開発部長の花岡修さんにお話しを伺いました。

執行役員 技術開発部長 花岡修さん

このエリアで事業をスタートした経緯を教えてください

当社は、1987年に日本セメント株式会社(現 太平洋セメント株式会社)の子会社として、株式会社日本セラテックとして設立しました。
東北大学がセラミックスの最先端の研究をしており、そのお膝元である仙台市で創業したものです。
その後、本社は仙台市に置きながら、東京をはじめ、アメリカ、台湾といった海外にも事業所を展開し、国内外に最先端の技術力を提供してきました。

事業の中で力を入れていることは?

最新のセラミックス材料、加工、コーティング技術をベースに、お客様に合わせた最適なソリューションを提供しています。
例えば、世界最高レベルの平面加工技術。独自に進化させた加工技術で究極の平坦度を提供しており、東京ドームの広さで髪の毛の太さの半分の高低差も判別できます。
また、人工衛星に搭載された、地上分解能(衛星画像のスペックを知るための指標)5mという世界最高性能の望遠鏡の鏡面加工など、世界で注目される技術の提供に貢献しています。

身近なところでは、スマートフォンなどに使用される半導体があります。当社の製品は半導体を製造する装置に使われており、スマートフォンが日進月歩でモデルチェンジするなか、当社も常に最先端の技術で製品を提供しています。
これからも縁の下の力持ち的存在として、最新の技術で様々な製品の下支えをしていきます。

研究開発の途中、実験中の様子

今、求めている人材は?

最先端の技術を追求する会社ですが、その技術の提供には人の力が不可欠です。

今求めているのは、とにかく熱意をもって働ける人。当社では業務に必要な資格の取得や、自己啓発を促進する制度があります。
そのため、自分自身を高める意欲があり、課せられたミッションに対し、熱意をもって働ける方にぜひ来てほしいです。
また、お客様と触れ合う中で、常に最先端の製品開発を意識することができますので、新しいことにどん欲に挑戦し、最新の技術習得に積極的な人を求めています。

これから目指したいことはなんですか?

今後も、これまで当社の礎を築いてきた半導体とセラミックスは、外すことができない事業です。

企業理念にもある「創造と挑戦を楽しむ」の通り、世の中で作られていく最先端の製品の一助となるよう、常に挑戦する姿勢で技術開発に臨んでいきたいと考えています。

キラ☆企業サイトを見る