Wakayama Love ドラフト'

和歌山のブランド真鯛を世界へ届ける!

本州最南端の串本町の美しい海を舞台に、ブランド真鯛の生産に励む

和歌山県の特産品である梅を活用した飼料で成育した、地産ブランド真鯛「紀州梅まだい」。
近年、メディアで話題になっている「フルーツ魚」の先駆けとして、平成14年より生産を開始しました。

梅酢エキスを配合した自社開発の飼料を与える事で、病気に強い健康な真鯛の養殖に成功。生産履歴を明確化し、無投薬で育てている安心安全な真鯛です。
良質な脂が乗り、甘みが豊かで食感が良く、鮮度持ちに優れた特徴を有しており、お刺身だけではなく、焼きや蒸しでも美味しくいただけます。
国内に向けた出荷だけではなく、アメリカ・アジア圏など海外への輸出を積極的に行っています。

今回の募集は、本州最南端の串本町で、紀州梅まだいを育てる仕事。主な業務は、エサの給餌、出荷作業、イケスの修繕などです。
当社では、養殖作業をはじめ、加工業務・商品開発・販売促進活動など、養殖・加工・流通までを自社で一貫して行っており、6次産業化にも取り組んでいます。

30代を中心とした若い世代で生産に取り組んでおり、明るく活気がある良い組織作りを心掛け、地元地域に限らず、県外出身の方も積極的に採用しています。
挑戦し続ける心を忘れず、さらなる技術革新を創出し、未来へ繋ぐ養殖業を目指しています。

ふるさとの美しい漁場環境を活かした、串本町「ならでは」と「らしさ」が詰まった魅力溢れる水産業を展開していきたいと考えています。

串本町の養殖業を未来へ繋ぎ、皆が生き生きと活躍できる職場を一緒に築いていけるメンバーを募集しています。

海で釣りやスキューバ、山でハイキング。海と山の豊かな自然に囲まれた暮らしを満喫

本州最南端の町、串本町。黒潮の影響で熱帯性と温帯性の生き物が混在し、色鮮やかな魚たちが多く生息する海の都。

日本でも人気のダイビングスポットでもあり、釣りや海のレジャーを存分に楽しめます。また、山や川もある自然豊かな環境のため、バリエーション豊富なレジャーで充実した週末が送れる、アウトドアが好きな人にぴったりの地域です。

新鮮な魚はもちろん、美味しい野菜や果物など、海と山の様々な味覚が味わえるのも魅力。年間を通して温暖な気候なので、過ごしやすく、美しい自然の中で心豊かなライフスタイルが待っていますよ。

市町村等からどんな支援を受けられますか

紀州材利用定住促進住宅等建築費補助金
出産祝い金
子どもの医療費無料(中学校卒業まで)

串本町の情報を見る

 

会社名 有限会社岩谷水産
勤務地 串本町大島216-1
事業内容 本州最南端の串本町で、真鯛・クエ・シマアジの養殖に取り組んでいる。長年培った技術と経験を活かし、魚に最も適した梅酢の分量を配合させた自社独自の飼料を開発。平成14年に、和歌山県の特色を活かした地産ブランド真鯛の生産を開始し、「紀州梅まだい」と商標登録した。生産組合を発足し、紀州梅まだいの養殖に賛同する地元の事業者と共に、生産とその販売促進活動に注力している。養殖・加工・流通を一貫して自社で行っており、水産業の六次産業化に取り組んでいる。養殖業のほかにも、釣り船や養殖体験も行っており、地元地域の豊かな自然を活かした観光業も展開している。都市と地方の交流を活発化させる魅力的な水産業を構築していきたいと考えている。
求人概要 募集職種 水産養殖業
業務内容 給餌作業、選別作業、出荷作業、イケス修繕、加工作業など
求める能力 魚と海が好きで、仕事に対して真剣に向き合える方

人を思いやり・協調性・責任感のある方
勤務日・勤務時間
企業情報 本社所在地 和歌山県東牟婁郡串本町大島216-1
関連業界 水産養殖業
社員数 10名
設立年月 平成4年11月(創業昭和54年4月)
代表者 代表取締役 岩谷 裕平
募集の特徴 挑戦し続ける心を忘れず、さらなる技術革新を創出し、次の世代へ繋ぐ養殖業を目指している。皆が生き生きと活躍できる環境を整えることも急務の一つと捉え、串本町の養殖業の未来を共に担っていける人材の育成に努めている。ふるさとの美しい漁場環境を生かした、串本町「ならではさ」・「らしさ」が詰まった魅力溢れる水産業を展開していきたいと考えている。