Wakayama Love ドラフト

ラピュタ島のWebクリエイターになる

廃墟

フリーランスや起業家を求む!漁師町・加太の魅力を情報発信

和歌山市の加太地区は、古くから伝統的に、鯛の一本釣りなど海中環境に配慮した漁法を行う粋な漁師町です。国立公園にも指定されている通称「ラピュタ島」と呼ばれる友ヶ島も加太の財産の一つで、近年では世界中から観光客が訪れます。
そんな美しい島と、趣あるまちなみの漁師町としても有名な加太地区では、「加太の美しさや面白さ」を発信してくれる人材を募集しています!
フリーランスや、独立起業している人でWebページの製作、Web系デザイナー、ライター・ブロガー、カメラマンなど、地域の魅力をWebやテキストで発信できる方に来ていただきたいと考えています。
加太地域には、四季折々のイベントや祭り、豊かな自然や美味しい食など、様々な魅力あるコンテンツがあります。もし、町に根づいた仕事をしたい場合は、仕事探しも一緒にサポートします!まずはサテライト的に拠点とすることも歓迎です。

まちにはビーチや温泉、食事処もあります。海を眺め温泉につかり美味しい食事をいただく、豊かな暮らしをはじめませんか?

kata

オープンな町の人たちが迎えます

加太には地域に根付いた小学校と中学校があります。
学校では、少人数ならではの充実した教育と地域活動を展開しており、子どもたちはのびのびと豊かな環境で成長しています。

また、加太は歴史的にも古くから観光地の側面をもち、地域住民も外の人に対して比較的オープンで新しいことを面白がる人が多いです。近年は若い移住者もみられ、そのような住民たちとまちの未来を見据え、まちに関わる暮らしができます。昨年には日本初のビーチでのグランピングが始まったり、集落内に東京大学の分室も設置されるなど、加太は近年ますます注目を浴びています。

自治体などの支援制度について

【すまい】
・地域住民が家探しをサポート。古い古民家紹介も可能。
【しごと】
・地域の人と触れ合える、島や海や自然に関するしごと探しをサポート。
【くらし】
・ご近所づきあいや買い物情報など暮らしのアドバイス可能。

~その他市の支援策~
・「転入型三世代同居近居促進補助金」(既に加太地域に親が住居している場合)
・「こども医療費助成制度」(中学卒業まで ※所得制限有)
・「しあわせたく3(さん)未来ギフト事業」(3人目以降のこどもが生まれたらプレゼント贈呈)
和歌山市の情報を見る

イベントへ申し込む

キャッチコピーから仕事を探す

案件名 友ヶ島をもつ美しい漁師町、加太の魅力をPRし鯛☆
勤務地 和歌山市加太地区
求人概要 募集職種 クリエイティブ関連での起業
業務内容 ご自身がお持ちの仕事を海と山を眺めながらやっていただけます。島や海や自然に関する仕事に関心がある方には、仕事探しをサポートします。
求める能力 住民や観光客ときちんとコミュニケーションが取れる人
条件 ご自身で仕事を生み出していける方を探しています!
その他